新潟のデータ分析調査なら新潟マーケティングリサーチ

データ分析調査とは

 データ分析調査とは、既に存在する統計結果や顧客データを収集・分析し、傾向や動向を把握する調査です。
 具体的には既に実施されているアンケート調査結果や統計結果を収集し傾向や動向を把握する二次データ分析調査、企業や店舗の顧客データや来店客層のデータなどを基に傾向や動向を分析する調査などが挙げられます。
 二次データ分析調査では、ゼロから調査を企画・設計するよりも低コスト・短期間で実施することが可能ですので、本格的な調査を企画する前の事前調査として実施することが多くあります。
 また、既に所有する顧客データや来店客数等のデータを再集計・分析することも、既存の経営資源を活用することがベースとなるため、低コストで実施することが可能です。
 費用と時間をかけず、全体的な傾向や動向を把握したい場合や、本格的な調査を実施する前の仮説立案のために実施する場合などにオススメの調査です。

リサーチの流れ

ヒアリング→調査企画→データ収集・分析→調査結果および改善策をご報告

価格・期間

○二次データ分析調査

期 間1〜2週間程度
価 格10万円〜

○データ分析調査

期 間2週間〜1ヶ月程度
価 格

実績

実績一覧はこちら
業 種複合商業施設
内 容対象地域の消費者のニーズを知り、集客力のある施設リニューアルを図りたい。
調査方法二次データ分析、競合調査、WEBアンケート調査
業 種飲食業
内 容移転候補地の集客力を調査し、移転の判断材料にした。
調査方法店舗分析調査、二次データ分析調査
業 種医療機関
内 容利用率の低い店舗地から移転するため、移転候補地の選定材料となるデータを収集した。
調査方法二次データ分析調査、データベース分析調査
業 種行政機関
内 容県内20代女性の喫煙率を低下せせるために、
20代女性の動向や喫煙実態を検証するデータを収集した。
調査方法二次データ分析、WEBアンケート調査、グループインタビュー調査
業 種衣料品専門店
内 容商品の販売や今後の店舗づくりを企画立案するにあたっての、
裏付けや方向性を示すデータを収集した。
調査方法二次データ分析調査、店頭アンケート調査、従業員インタビュー調査

新潟マーケティングリサーチへのお問い合わせ・ご相談はこちらから

フォームでのお問い合わせお電話でのお問い合わせは025-378-6812グローカルマーケティング(株) 新潟事務所まで営業時間 平日9:00〜18:00